05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■最後のお弁当
ずいぶん暖かくなってきました
桜の芽も少しふくらんできたような・・・

生活発表会が終わり、なんとなく時間が経つのが早くなったような感じ。
もうあっという間に卒園式が近づいています。

そうちが行っている幼稚園は、お弁当です。
給食はありません。
2年間、がんばってお弁当作りました
でも、この間、そのお弁当も最終回を迎えました。

うれしいような、ちょっと寂しいような。

お迎えの時、先生から
「2年間の感謝の気持ちをこめて、全員お弁当箱を手洗いしました。あと、お手紙も全員入れているので、また読んであげてください」といわれた。

その日はちょうどテニスの日だったので、お迎えからそのままテニスに行き、用事があったので友達の家へ直行。
すると、そのお友達が家に帰るや否や
「お母さん、お弁当今までありがとう。今日は手紙を入れたから読んでね」
と言って手渡しし始めた

先生にバッチリ仕込まれてるなぁ・・・

そうちに「そうのも見せてよ」と言ったら、「帰ってから」と拒否された。

結局家に帰ったのが夜の7時前になってしまった。

さぁ、儀式は始まるのでしょうか

すると、そうちがわんわん泣き出した
「かあちゃーん、お弁当毎日作ってくれてありがとーー

めちゃくちゃびっくりしてしまった。
なんでそんな泣いてんねん!!

私「母ちゃんも、毎日そうちがキレイに全部食べてくれたから、嬉しかったよ。ありがとうね。で、なんでそんな泣くねん」

そ「だって、お弁当のお礼にお母さんにお手紙書かなあかんのに、絵が上手に書けなかったんやもん。母ちゃんごめんなー

なんだかそれを聞いたら、私まで涙が滝のように出てしまった。
なんていい子なんや。こんなにいい子だったっけ?

2人で抱き合って泣いている横で、スズがくるくる踊りながら「母ちゃん見てー」と言っている。
なんかそのギャップもメチャメチャおもろかった。

テレビから「ドラえもん」が始まった。
すると、すぐにそうちは泣き止み、テレビに夢中になってしまった。

あー、そんなもんなのね。
親子の感動シーンも、ドラえもんには負けるのね。

で夕飯の準備をしていたら、ドラえもんが終了。
すると急にそうちが私のところへやってきた。

「母ちゃん、お弁当おいしかったよーーー

えーっと

学級懇談会でその話をすると、みんなに「そうちゃんらしいねぇ」と言われてしまった。
らしいっていったい。。。。
テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<卒園しますた | ホーム | 生活発表会>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://3l.blog17.fc2.com/tb.php/250-068c64f5
| ホーム |
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

そうす

いま、いくつ?



*script by KT*

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
広告
huri-er

ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログパーツ
カテゴリー
私の巡回ルート
アフェリエイト
訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。